FC2ブログ

スイレンの個人輸入 8 その3






スイレン
個人輸入 8 その3


日本に到着して10日が経過しました。

その間、加温栽培用水槽にて水温と湿度を管理して長旅の疲れをとっていましたが、だいぶ日にちもたったので本日状態を確認してみました。

全ての熱帯種に新しい根がでてきていました。

N.Islamoradaは到着時既にバルブが腐っていましたがご覧の通り元気になりました。

また、N.Blinkのバルブですが2つとも腐っておりました。

N.Blinkは昨年輸入したときもバルブが腐ってしまいダメにした品種で今年リベンジで再度輸入しました。今年もバルブが腐ったとなると案外長期の輸送には耐えられない品種なのかもしれません。
昨年の失敗は少し根が出たので安心して植え付けたことです。
今年は水温と湿度を管理して根が出ても植え付けなかったのが良かったのでしょう、バルブが腐っても新しい根が結構出てきています。葉の状態も悪くありませんのでとりあえず第一段階クリヤーと言うところでしょうか?
(両方ともバルブが腐ってありませんが、株と根を見ると大きなムカゴ苗といったところでしょうか?)















スポンサーサイト



【2009/06/20 21:25】 Water Garden - スイレンの個人輸入 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
top>>

【 管理人のみ閲覧できます 】

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2009/06/21 08:18】  URL | [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する
              

スパム対策のため半角での書き込みができません。入力は全角にてお願いします。



top>>

この記事のトラックバックURL

top>>