FC2ブログ

コウホネ





コウホネ


念願のナガレコウホネを入手しました。
下野河骨と姿が似ています。
一緒に姫河骨と尾瀬河骨も入手したので早速、西条河骨と同じキングタライに容器に植えつけて沈めました。

また、西条河骨も30cmのプランターいっぱいに成長してつかえそうなのでこちらも60cmのプランターに植え直しました。




スポンサーサイト



【2009/06/16 00:06】 Water Garden | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
top>>

【 姫大好き 】

自分がデカいので「姫」と名のつくかわいいサイズには
そそられます A^_^;;;
姫コウホネもチャームで見つけて グラグラしているんですが
どれくらいのサイズなのでしょうか?
かなり小さめですか?

【2009/06/16 13:30】  URL | みも [ 編集]
top>>

【 姫河骨 】

姫河骨には東海型と西日本型があるそうで大きさ的にはコウホネ>ヒメコウホネ(西日本型)>ヒメコウホネ(東海型)のようです。西日本型は葉が卵型ですが東海型は丸型だそうです。(あまり私も良く理解していないのでうちの西条河骨と比較すると小さいです。)akbさんで売っているのはどっちの姫でしょうね?

【2009/06/16 19:30】  URL | ラビ [ 編集]
top>>

【 No title 】

はじめまして。

名札くくらずに送付してすみませんでした。写真の通りでヒメコウホネとオゼコウホネあっています。

東海型ヒメコウホネといわれているのが本来のヒメコウホネ(お送りしたものです)。
従来、西日本型ヒメコウホネといわれていたのは交雑種(コウホネ×ヒメコウホネ)のサイコクコウホネです。稔性があり、スピーシゼーション途上ということで種として記載されたようです。姫河骨として流通しているのは殆ど全部サイコクコウホネ。

オゼコウホネは、葉柄がとても長く、抽水しないので、「らしく」育てるには水面積がかなり要ります。最低でも短辺が70-80cm以上の器で、株元から水面まで20cm以上の水深にしないと、オゼコウホネらしい姿にならないです。農業用のポリ容器が安くて大きいのがあってお勧めです。

ヒメコウホネは8-10Lのバケツで大丈夫です。

【2009/06/16 22:35】  URL | 送り主 [ 編集]
top>>

【 No title 】

先ほどのコメントでオゼコウホネに農業容器がおススメと書いたのは言葉足らずでした~。
農業用の大きな丸型タライがお勧めです。角型だと拡がった葉が角の所につかえるというか、イマイチです。

【2009/06/16 22:41】  URL | 送り主 [ 編集]
top>>

【 あ。 】

間違えました。
チャームさんで見たんじゃなくてakbさんでした。
今回仕入れたラビさんの姫コウホネはどちら型ですか?

【2009/06/17 11:57】  URL | みも [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する
              

スパム対策のため半角での書き込みができません。入力は全角にてお願いします。



top>>

この記事のトラックバックURL

top>>