fc2ブログ

スイレンセミナー

IMG_0122_800 のコピー

今日、枚方市の京阪園芸で先日「育ててみたい美しいスイレン」(本)を出版された睡蓮写真家の加藤氏の睡蓮セミナーに行ってきました。

午前11時からと、午後2時からの2回講演で午前の部に参加してきました。

園内は睡蓮モードで京阪園芸さんの力の入れようがわかりました。

温帯種はワンビサがありましたし、熱帯種では加藤さんが育種したムカゴ種の「HAKU」と「MIROKU」が販売されていました。

次のセミナーは 7月26日(土)の予定です。

IMG_0123_800 のコピー

IMG_0124_800 のコピー

IMG_0125_800 のコピー

IMG_0126_800 のコピー

スポンサーサイト



【2014/07/13 23:50】 Water Garden - スイレン | TRACKBACK(-) | COMMENT(6)
top>>

【 】

加藤さん交配の睡蓮、買いたかったです
うちのムカゴは5日目ですがほとんど動きなしです
やはり32度では足りないんでしょうか
照明は30cm水槽に30W×2個で9時間点灯してます

【2014/07/14 10:47】  URL | みも [ 編集]
top>>

【 】

お疲れ様でした。
楽しかったですね。

【2014/07/14 12:30】  URL | MASA [ 編集]
top>>

【 HAKU素敵ですよね。 】

「美しいスイレン」に掲載されている睡蓮の中で一番気になった睡蓮です。
(次点はプライ・ファー)

どうやら白系の睡蓮が私はもっとも好きみたいです。


今月の土日は全て仕事やらなんやらで予定が入っていて、

こういった催し物を指をくわえて見ているだけです(涙)

【2014/07/14 21:22】  URL | 舞桜 [ 編集]
top>>

【 】

みもさん
加藤さんところ四日市なので押しかければ分けてくれると思います。
ムカゴの場合、32℃が低いというよりもバルブではないので休眠打破には向いていないと思います。
ジベレリンを使った休眠打破をムカゴで実験しましたが結果は変わりませんでした。
いずれにせよ、根が出ないとどうしようもできないので、私はまだ試したことがありませんがオキシベロンやルートン等の初根促進剤を使うのも手かもしれません。機会があれば実験したいと思います。

MASAさん
遠いところお疲れ様でした。
午後の部には参加できませんでしたが、これからも睡蓮の普及に協力したいと思います。

舞桜さん
音の葉や京阪園芸に問い合わせして通販してくれるか聞いてみてはいかがでしょう?

【2014/07/14 22:30】  URL | ラビ [ 編集]
top>>

【 管理人のみ閲覧できます 】

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2014/07/15 00:00】  URL | [ 編集]
top>>

【 ルートンの使い方 】

ルートンは粉末なのでムカゴ苗につけて水中に戻すのはあまり効果が無いと思います。
実生の栽培方法のひとつで、水を含ませたピートモスの上に種を蒔き、葉がつかるかつからない程度の腰水で栽培管理する方法があります。
ルートンを少量の水で練ってムカゴにつけて湿ったビニール袋に1日程度入れてから上記の腰水栽培してはどうでしょう? 腰水の高さは葉が伸びだしたらそれにあわせて深くしていきます。

上記の方法は私は実験していないのでかならずうまくいくという保障はできませんし、ムカゴに悪影響が出るかもしれません。

【2014/07/15 08:47】  URL | ラビ [ 編集]
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する
              

スパム対策のため半角での書き込みができません。入力は全角にてお願いします。



top>>