FC2ブログ

睡蓮水槽の濾材の洗浄

睡蓮水槽濾材交換

睡蓮水槽濾材洗浄

睡蓮水槽の濾材を洗浄しました。

水槽作ったときの濾材は丸2年交換無しでも濾過能力に問題は無かったのですが、今年交換して砂の量を倍に増やしたところ、ここにきて濾過能力というよりも水の透過能力が落ちて水槽への循環バランスが取れなくなってきました。

うちの濾過システムは第1槽は濾過、第2槽は浄化、第3槽は貯水、というふうに3槽に分かれています。
第1濾過槽は水槽の水位と同じで水槽の水位が上がると濾過槽に流入するようになっています。
濾過槽からは水槽に給水ポンプで水を戻しているので流入量=排出量ならバランスが取れるので水位は変わりませんが、濾材が目詰まりすると濾過が間にあわず排出が多くなり第3濾過槽の水位が下がります。
濾過槽の水位が下がったり水槽の水位が上がりすぎたりしたときは、両方の水位バランスを取る為にフロートスイッチでポンプを停止させています。

しかしながらこの作業が頻発するとポンプの停止、運転が頻繁になりポンプの故障の原因になります。(以前1度ポンプのシャフトが折れたことがありました。)

そこで、濾材を交換してから7ヶ月しか経っていませんが濾材の洗浄を行いました。

濾材を取り出して確認したところ、スポンジはそんなに汚れていませんでしたが、やはり川砂に問題があったようです。
量を増やした分だけ濾過スピードが遅くなりそこに汚れがついてさらに遅くなっていたようです。

きれいにに洗浄したところ、給排水のバランスは元に戻りきれいに流れるようになりました。

濾材が多いと水の浄化能力は上がりますが、反対に濾過能力は落ちるようです。少し勉強になりました。

睡蓮水槽濾材交換

睡蓮水槽濾材交換

スポンサーサイト



【2013/11/07 07:53】 Water Garden | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)
top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する
              

スパム対策のため半角での書き込みができません。入力は全角にてお願いします。



top>>